ラズパイ4・ネットワークカメラの制作 標準期間:14日間

対象者:C言語経験者でLinux初心者 ネットワーク未経験者

Raspberry Pi4にカメラモジュールを接続しネットワーク経由でパソコンに映像を送るネットワークカメラを制作
・カメラモジュールの基礎
・LANの基礎
・動画撮影の基礎
・システム設計
・プログラム作成とデバッグ

ラズパイ4・musicサーバー 標準期間:14日間

対象者:C言語経験者でLinux初心者ネットワーク未経験者

Raspberry Pi4を使用してUSBメモリに蓄えた
Audioデータを無線LANでスマホやパソコンに送り、操作や音楽再生を行うサーバーを構築します。
・無線LANの基礎
・USBメモリとaudioフォーマットの基礎
・音楽用OSの基礎と取扱い
・システム設計
・プログラム作成とデバッグ

ラズパイ4・audioプレーヤ 標準期間:7日間

対象者:C言語経験者でlinux未経験者

RaspberryPi4を使用してUSBオーディオプレーヤを制作。ネットワーク接続はありません。
・ラズパイ4とlinuxの基礎
・USBメモリの扱い
・デジタルaudioフォーマット仕様
・USBメモリからMP3ファイルの読み込み
・MP3デコードと再生
・PLAY、STOP、BACK-SKIP、FWD-SKIP操作
表示も含めMP3音楽ファイルの再生を行うプログラムを作ります。これでラズパイとLinuxに慣れます。

IOTマイコンボード・GPSデータロガー制作 標準期間:10日間

対象者:C言語経験者・組込みソフトウェア経験者 挑戦者

Spresense(sony製)ボードを使用してGPSデータロガーの制作
・Spresense(スプレセンス)について
・OSインストールと使い方
・GPS基礎
・ライブラリの調査と利用
・GPSデータロガーの設計、プログラム製作
・実地試験と結果からGPS考察

IOTマイコンボード・audioプレーヤ制作 標準期間:10日間

対象者:C言語経験者・組込みソフトウェア経験者 挑戦者

Spresense(sony製)ボードを使用してマイクロSDカードを利用したaudioプレーヤプログラム作成
・Spresense(スプレッセンス)について
・OSインストールと使い方
・Spresenseで使用できるAudioフォーマット
・ライブラリの調査と利用
・Audioプレーヤの設計
・プログラム作成
・デバッグと再生
マルチコアのSpresense使用経験とデジタルaudioの基礎を学ぶ

RTOSの利用 標準期間:10日間

対象者:C言語、マイコン取り扱い経験者

RTOS上で動作するプログラミングの学習。 マイコンハードの制御等マイコンメーカー提供のライブラリを使用して学習。
・ARM(32bit Cortex-M4)マイコン使用
・Free RTOSをマイコンボードに組み込む(マイコンメーカー提供パッケージ使用)
・RTOS上での動作
・I2C通信で温度センサ情報取得
・有機ELパネルに表示

I2C通信(C言語) 標準期間:10日間

対象者:C言語経験者 S-101、S-102修得者

組込みプログラミングの応用としてI2C通信 規格書の読み込みからプログラミングまでを学習
・ARM(32bit Cortex_M4)マイコン使用
・温度/湿度/大気圧センサー使用
・I2C通信でマイコンと通信(標準ライブラリ使用)
・温度湿度・大気圧データを表示(8×8ドットLEDまたは有機ELパネル使用)
・オシロスコープ/ロジックアナライザの使用方法
・OSなし

マイコン周辺機能 A/D、D/A変換動作プログラミング(C言語) 標準期間:5日間

対象者:S-101修得者 C言語経験者(組込みの初心者)

組込みプログラミングの応用としてA/D変換、D/A変換機能の使い方の基本を学習。
・ARM(32bit Coretx-M4)マイコン使用
・同 スタートアッププログラム作成(メーカー提供・アセンブリ言語ソース使用)
・D/Aコンバータプログラミング
・A/Dコンバータプログラミング
・オシロスコープ/ロジックアナライザの使用方法
・OSなし

マイコン基礎(C言語) 標準期間:10日間

対象者: C言語経験者(実行プログラムファイル作成・デバッグ可能なひと)

アプリ系のCプログラミング経験者向け、組込プログラミングのための基礎を学習。(S-004)MPU、MCUの基本的知識の習得
・MPU,MCUの違い
・i4004開発経緯から「組込みプログラム」を知る
・Z80,8085 8bitMPUの基本動作
・Z80 アセンブリ言語概要、CPUの基本的な機能
・メモリ、アドレスの扱い
・プログラム開発環境、ドキュメント
・主なMPU、MCUメーカー
・ARM(32bit Cortex-M4)マイコンの機能
・同 スタートアッププログラム作成(メーカー提供・アセンブリ言語ソース使用)
・基本タイマー割り込みの動作
・GPIO動作(キースキャン、8×8ドットLED表示)
・オシロスコープ/ロジックアナライザの使用方法
・OSなし

アセンブリ言語プログラミング基礎 標準期間:10日間

対象者:C言語経験者(実行プログラムファイル作成・デバッグ可能なひと)

マイコンの概略機能とアセンブリ言語の動作を学習。
・マイコン基礎(Z80 8bitなど)
・ARM(32bit Cortex-M4)マイコンの機能
・同 アセンブリ言語と機能
・同 アセンブラ
・同 デバッグ方法
・同 マイコン スタートアッププログラム作成
・基本タイマー割り込みの動作
・8×8ドットLED表示プログラム作成
・オシロスコープ/ロジックアナライザの使用方法
・OSなし